2007年10月13日

間違っている育毛法 抜け毛対策

間違っている育毛法

育毛シャンプーなどだけでは表面の皮脂を落とせても、毛穴の途中に皮脂や汚れが溜まっている状態では、良く効く育毛剤等が無駄になってしまいます。

育毛剤は頭皮のバリアにより頭皮からは浸透しないので育毛剤は毛穴からしか入りません。
育毛剤が 毛根に届かなければ、育毛効果は半減してしまいます。

シャンプーなどで頭皮表面の皮脂は落ちても毛穴の奥に皮脂が残っていると毛穴に詰まった皮脂が邪魔をして育毛剤が毛根に届かないのです。よく育毛剤は効かないからやめた方がいいなどと言うことを聞きますが育毛剤が効かないのは、頭皮に異常があるからです。
頭皮の異常を改善しないと育毛剤をつけても効果がないのはこの為です。


【育毛剤はどれくらいで効くの?】

市販の育毛剤の多くは、毛母細胞の活性化や頭皮の血行改善を働きかけ、髪の毛の成長を促進するタイプが多く、その効果が表れてくるまでには、ある程度時間がかかります。

その期間は、おおよそ3〜6ヵ月程度ですから短い期間に多くの種類の育毛剤を取っ替え引っ替えするような使用方法はおすすめできません。ひとつの育毛剤の効果を見極めようとすれば、最低でも3ヵ月は続ける必要があるでしょう。






薬用リリィジュトライアルセット まずは7日間試して下さい 
posted by 抜け毛予防 at 00:00 | 育毛剤で抜け毛は止まるの?
リコメン堂
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。