2007年10月25日

食品で抜け毛予防


薄げを予防するには、育毛剤やサプリメントも大切ですが体の中から改善もする心掛けも必要です。

男性も女性も髪の毛や爪を作るのはアミノ酸を含んだタンパク質です。

またアルカリ性の食品は血行を良くして新陳代謝を活発にする働きがあります。

毛根部への栄養補給につながる食品なので意識して摂取するようにしましょう。

『薄毛・抜け毛の予防対策・改善する食品』

(トマト・こんにゃく・さといも・にんじん・しいたけ・昆布、わかめ・きゅうり・いんげん・セロリ・大根・ほうれんそうなど)


また頭皮や毛髪に良くない食品もあるので知っておいた方が良いでしょう。

抜け毛・薄毛対策としてあまり良くないものは『酸性食品』です。

酸性食品を食べ酸性に偏ると皮脂腺から出る皮脂が過剰となり新陳代謝の促進をさまたげます。よって抜け毛・薄毛対策に影響します。


食品を例に挙げると。
(豚肉、牛肉・チーズ・ピーナッツ・まぐろ・タコ・卵の黄身・ウニ・煮干し・するめ・麦・酒など)


以上の事に注意をしながら毎日の食生活を送るのが抜け毛・薄毛対策に良いのではないでしょうか。

posted by 抜け毛予防 at 00:00 | 食物で抜け毛・薄毛を予防する?
リコメン堂
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。